【d払い】【PayPay】スマホ決済!お得にキャッシュレス生活始めませんか?

雑記blog

こんにちは!うさです。

最近は、スマホ決済が主流になってきましたが、

面倒だしわからないと諦めていませんか?

実は私の周りにもスマホは使っているけど、

スマホ決済は難しそうだから出来ないという方が

結構いらっしゃるので、今回はそんな方むけに

分かり易く解説していきたいと思いますので、

よろしければ最後までお付き合いください。

*この記事でわかること

  • d払いとは&還元率
  • PayPayとは&還元率
  • d払いとPayPayの違い
  • メリット・デメリット
  • 使えるお店
  • ネットショップで使えるお店
  • 使わないと損

ちなみに、私はdカードを持ちd払いを使用しています。

現在PayPayの利用も検討中です。

併せて使用する方が

お得になるのではないかと考えているからです。

こちらの記事もおすすめです。

↓↓↓

PayPay始め方

PayPayについて

ソフトバンクとYahoo!の合併(PayPay株式会社)が提供する

スマホQRコード決済です。

国内のスマホ決済シェア第一位となっており、コンビニ、

飲食店、スーパーなど200万か所以上で利用が可能となっています。

毎月いろいろなキャンペーンを開催!街のお店やネットショップでも

使えて便利です。

一部では固定資産税などの支払いにも使えるようです。

この場合ポイントが楽しみとなりますね。

支払い方法・使用方法(PayPay)

支払いはこれらから選ぶことができます。

  • 銀行口座からチャージする
  • セブン銀行ATMで現金チャージする
  • クレジットカードから引き落とす

使用方法は2つあります。

  • 店頭にあるQRコードをスキャンする
  • 店員にバーコードを読み取ってもらう

ひと手間ありますが、使っているうちに慣れてきますので

心配はないでしょう。

PayPay残高で支払う場合

  • 過去24時間(50万円)
  • 過去30日(200万円)

本人認証がされたクレジットカードで支払う場合(表示名横に

青バッジが付くと上限額上がるようです)

  • 過去24時間(25万円)
  • 過去30日(25万円)

本人認証がされたクレジットカードで支払う場合

  • 過去24時間(2万円)
  • 過去30日(5万円)

本人認証が未設定のクレジットカードで支払う場合

  • 過去24時間(5000円)
  • 過去30日(5000円)

上記のようになっています。

ポイント還元率(PayPay)

PayPay残高または、ヤフーカードいずれかで支払えば

最大1.5%の残高が還元されるように設定されています。

基本還元率

  • PayPay加盟店請求書払い(0.5%)
  • Yahoo!Japan対象サービス(1.0%)

更に100円以上の決済回数を50回以上の達成で+0.5%

利用額10万円以上で+1.0%上乗せされる仕組みになっています。

注)付与上限

  • 7500円/回
  • 15000円/期間

となっています。

メリット・デメリット(PayPay)

メリット(PayPay)

  • ポイント還元率が高い
  • キャンペーンが豊富
  • 使えるお店が多い

デメリット(PayPay)

  • PayPay残高で支払する場合、チャージする為の銀行口座が必要
  • チャージする手間がある

d払いについて

d払いは、街のお店やネットショッピングでのお支払いを

月々のケータイ料金と合算して支払える簡単・便利な決済サービスです。

支払い方法(d払い)

スマホに表示させたバーコードQRコードを

スキャンしてもらうことで支払うことができます。

チャージ不要のNTTドコモ決済サービスです。

そのうえ、クレジットカードの登録不要なので、

クレジットを使いたくない方でもキャッシュレスで支払えます。

利用上限額(d払い)

ドコモ契約期間

  • 19才未満→10000/月
  • 1~3ヶ月目→10000/月
  • 4~24ヶ月目→~30000/月
  • 25ヶ月目以降→50000/月・80000/月・100000/月

未成年の場合でも、利用限度額が

10000円/月に制限されていますので安心ですね。

*ドコモ口座充当の場合

  • 受入限度額100万円
  • QR決済は1回あたり49,999円まで

ポイント還元率(d払い)

最大1%の還元率です。

  • 実店舗での支払いでは200円(税込)につき1ポイント
  • ネットでの支払いでは100円(税込)につき1ポイント

*1ポイント1円で利用可能

*d払いで多くのポイントを貯めたい方はdカードの登録がおすすめです。

dカード払いの場合

  • 利用額の1%がdポイントとして還元される
  • 支払い元に設定すればポイント二重取り可能

*d払い0.5%~1%+dカード1%=1.5%~2%になります。

*随時お得なキャンペーンもあります。

メリット・デメリット(d払い)

メリット(d払い)

  • ドコモユーザー以外の方も利用可能
  • スマホを財布代わりにできる
  • ユーザーであれば電話料金合算払い可能
  • 友人間での送金可能(ウォレット機能あり)
  • Amazonでの支払い可能(登録が必要)

デメリット(d払い)

  • 全てのお店では使えない
  • アプリを起動する手間がある
  • 支払い方法によって上限額が異なる
  • クレジットカードを登録する際に本人認証が必要

PayPay・d払いが使えるお店

実店舗

  • コンビニ(ローソン・ファミマ・セブンイレブン・ポプラほか)
  • 飲食店・居酒屋(上島珈琲店・松屋・牛角・かっぱ寿司)
  • 家電量販店(エディオン・ケーズデンキ・ビックカメラほか)
  • ドラックストア(ウエルシア・ココカラファイン・キリン堂)

オンラインネットショップ

d払いPayPay
AmazonPayPayモール
伊勢丹オンラインUberEats
PLAZAピザハットオンライン
サンプル百貨店Yahoo!ショッピング
ショップジャパンヤフオク
髙島屋オンラインマクドナルド
DHCエディオン
マツモトキヨシマツモトキヨシ
無印良品ノジマオンライン
ラクマアイリスプラザ

それぞれ、ご紹介したのは一部の店舗ですが、

随時拡大していますので、是非お近くの店舗で

確認してみると、いいでしょう。

まとめ

QRコード決済は、スマホにダウンロードするだけで利用可能な

キャッシュレス決済サービスです。

中でも、d払いやPayPayは使用している方も多く、

初心者~高齢者の方にも安心して使えるものになっています。

随時、お得なキャンペーン開催もうれしいですね。

また、ドコモユーザーの方やソフトバンクユーザーの方には、

特にポイント還元のメリットが大きいです

この機会に是非、初めてみてはいかがでしょうか。

いかがだったでしょうか。

このサイトでは、初心者向けブログ体験談や

日常ブログなどを投稿していきたいと思います。

同じ世代の方々に共感してもらえたら

嬉しいです。

それではまた、ごきげんよう!

雑記blog
usagiをフォローする
usagi

岡山県在住のシングルマザー(うさ)です。
医療機関勤務。
パソコンを一から学び、blogに興味を持ち始める。
暮らしに役立つ情報やシニア向け情報をメインで
発信しています。Twitter→楽天room→遊びに来て下さいね。

usagiをフォローする
57usagi Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました