急なお葬式で困っていませんか?3分で解るマナー!【お葬式編】

雑記blog

こんにちは。 うさです。

最近は核家族世帯が多く、親類などの

お葬式に参列するということが少なくなっていますね。

大体はわかっているけど、ちゃんとした

マナーがわからない方は多いのではないでしょうか。

今回は、急な訃報を受けた場合

慌てる事がないように、簡単なマナーについて

お伝えしていきたいと思います。

*この記事は3分で読めます

  • 黒なら何を着てもいいの
  • 香典はいくら
  • お化粧は落とした方がいいの
  • 子供の服は何でもいいの
  • NGを教えて
  • マナーが知りたい

こんな疑問にお答えします。

今さらきけないけれど、

とにかく急いで知りたい方向けに

簡潔な記事にしています。

よろしければ、最後までご覧ください。

選ぶポイントとNGなもの

服装

最近では【慶事】【弔問】どちらでも使えるものが多くあります。

スカート丈はひざ下から、ふくらはぎが隠れるものが一般的です。

喪服として売られている物を一つ持っておくと良いでしょう。

少し余裕があるサイズを選ぶのがおすすめです。

親類の場合は当日にお手伝いなど、頼まれる事もあるので

かっぽうぎやエプロンの用意をしておくといいですね。

コートが必要であれば、カジュアルなものでなく

きちんとした物を着用しましょう。

  • 派手なデザイン ✖
  • 胸元の開いたもの ✖
  • ミニスカート ✖

黒であれば何でもいいわけではありません。

少しヒールのある布製が良いでしょう。

  • クロコ ✖
  • 毛 ✖
  • 牛革 ✖
  • 光沢がある ✖

カバン

靴と同様に上記のもの(殺生を意味するもの)はNGです。

ブラックフォーマルバッグが良いでしょう。

サブバックがあれば安心ですね。

ストッキング

黒の無地にしましょう。

タイツの場合はカジュアルに見えないもので

網模様の目立たないようにしましょう。

メイク

ナチュラルメイクがいいでしょう。

全くメイクしないのは失礼にあたります。

  • 派手なメイク ✖
  • ノーメイク ✖

アクセサリー

結婚指輪以外はつけないのが一般的です。

パール(白or黒)イヤリング、ピアスはつけられます

  • 2連、3連のネックレス ✖

髪型

ショートやボブの方はそのままおろして大丈夫です。

ロングヘアの方はまとめ髪にするといいでしょう。

耳よりも下で低い位置にまとめます。

ゴムやバレッタなどのアクセサリーは

黒で統一しましょう。

小物類

数珠

宗派によって違いますが、自分が持っている物

使用してOKです。

ハンカチ

白の無地が基本的ですが、黒や薄いブルー、ピンクでもOKです。

ふくさ

弔事では寒色系が基本ですが、どちらでも使える

紫色もOKです。

当日が雨の場合は傘も必要ですね。

黒やグレー、透明なものなら失礼になりません

  • ガラ物 ✖
  • カラフルな物 ✖

男性の場合

ブラックスーツが基本です

結婚指輪のみOK

  • シャツ→白
  • ネクタイ→黒
  • 靴下→黒
  • 靴→黒

子供の場合

制服が一般的です。

あまり派手なものはNGですが、

赤や黄色などの色が入っていてもいいようです。

気になるようであれば、

黒やグレー色の私服にすると

いいでしょう。

一般的な香典金額

  • 親(10万)
  • 兄弟(5万)
  • 親類(1万)
  • 勤務先の友人(5千円)

付き合いの程度で多く包む場合もあるようです。

一般的な焼香の手順

  1. 焼香台の少し手前で遺族と僧侶に一礼をする。
  2. 数珠を左手にかけて右手で抹香をつまみ額におしいただく。
  3. 抹香を静かに香炉の炭の上にくべる。
  4. 合唱後、少しさがり遺族に一礼して席に戻る。

*おしいただく→物を耳より上もほうに捧げ持つこと

まとめ

お葬式に参列することが殆どない方が

急に参列しなければならないとき

着るものから用意しなければならないことも

ありますよね。

また、何年も前のものでサイズが合わないなんてことも

あるかと思います。

今回は、そんな方むけに

一般的なお葬式に参列する為に用意するものと

マナーについて記事にしました。

少しでも参考にしていただければ

うれしいです。

いかがだったでしょうか。

このサイトでは、初心者向けブログ体験談や

日常ブログなどを投稿していきたいと思います。

同じ世代の方々に共感してもらえたら

嬉しいです。

それではまた、ごきげんよう!

雑記blog
usagiをフォローする
usagi

岡山県在住のシングルマザー(うさ)です。
医療機関勤務。
パソコンを一から学び、blogに興味を持ち始める。
暮らしに役立つ情報やシニア向け情報をメインで
発信しています。Twitter→楽天room→遊びに来て下さいね。

usagiをフォローする
57usagi Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました